この世界、キラキラ。

自我が芽生えると共に薔薇

ROCK THA TOWN inハワイで泣いた話

SexyZoneの13枚目シングル ROCK THA TOWN が発売されてから毎日、ハワイDVDを見ている廃人っぷり。やばい。飽きない。何回も見てるからこのあと起こることなんて分かっているのに、笑っちゃう、泣いちゃう。こんなにも5人が無邪気に楽しそうにしている。それだけで胸がいっぱいになった。






さすがにこれは中毒性がありすぎる、そう思った私は、過去のPVメイキング等の彼らのどちらかというと裏側が写し出されているDVDを見ることにした。





DVDを入れているファイルをペラペラとめくると、あ……

見た記憶がほぼない男never give upのPVメイキングと新曲お披露目会が収録された円盤を発見。当時の自分どんなつもりでこれ買った!?見た記憶ないけど!?見る!?2年以上経った今見ちゃう!?そんな謎のハイなテンションでプレイヤーにさしこんだ。







総じて、





辛い。









びっくりするぐらいなんじゃこりゃ。



さっきまでワイハで?キャッキャッしてキュヒキュヒ笑ってた勝利くん?






が、全くいない








一応笑ってふざけたことカメラの前でやってるけどちゃんと笑えてないよ…全然メンバー同士で会話もないし…もっとなんかあったでしょ…撮れ高おい!!!





当時、私が大好きなSexyZoneは終わった…でも今回だけ、こんな時代もあったね、って言う日が来るかもしれないから忘れないよう買おう。そう思って買ったんだ。思い出した。


結果、そうやって未来の投資として買ったものをまさに今見た訳だけど





え…待って…これとワイハホームビデオが同じ価格??次元が歪んだのかと思ったわ。







今2014年秋にタイムスリップ出来るのなら、私と似たような気持ちで男の購入を決意したセクガルに、CDショップのレジ店員になって「あと42か月後に想像以上に最高の5人が待ってますよ!頑張れ!」って意味深なこと言ってレシートと一緒にハワイの私的おすすめシーン総集DVDを渡したい。

複製で捕まるけどな…はは…



繋ぎ目が分からないよ絶対。ハワイとか合成?ぐらい信じられない映像だと思うわ!!うわーまじで戻りたい!!セクガルを助けたい!!







涙が止まらないのでそんなふざけたことを考えて、またプレイヤーにハワイDVDをさしこむ。










勝利くん…









ちゃんと笑えるじゃん…(号泣)








ふまけんが笑いあってる…幻か…








聡くん…マリちゃん…いるじゃん…!!!笑ってるじゃん!!!








本当にあり得ない






あり得ない






こんなに楽しそうな5人の姿あり得ない







全部嘘みたい
















けど現在進行形でこれなんだよね!!!!!!!





未来明るすぎじゃん!!!!








落差!!!!!!!










また涙が止まらない









きっと毎日ROCKしてる人多いと思うんですけど(知らない)、一度昔の映像を見て初心に戻ってみてはどうでしょうか?多幸感がとてつもないですよ!!この世の全てに感謝!みたいな思想になりますよ!!おすすめです。








昔SexyZoneから離れてしまった方、是非とも今のSexyZoneを見ませんか?成長した5人を見ることが出来きますよ!特に先程から話に上げているワイハホームビデオがついてくるのは

“ROCK THA TOWN 初回限定盤B”です!

お姉さん!Bですよ!お間違えなく!

お財布に余裕があるのなら是非初回限定盤Aもどうぞ!綺麗に育った彼らのお顔が拝めますよ。








って結局新曲の宣伝かーい!!






なんちゃって。










5人最高

SexyZoneが好きな理由

なんてくっっそ重いタイトルをつけてしまったが、今最高にSexyZoneが大好きなんだ!!!!!










きっと彼らが10周年を迎える頃(爆発的な人気が出てSexy時代が創られた前提) には私の役目は終わったと、するっとオタ卒をしそうな部分が自分にはあると分かっているので今の内に書き留めておこうではないか














(2021年…私、就活真っ只中…絶対オタクに関して勝手に達成感を感じて離れてそう…人生の半分オタクって…そんなやつ結婚出来る?)
















では本題へいこう!!









まず、5人のファミリー感





ふまけんの保護者み溢れる愛ですくすくと順調に育った3人(泣)尊いよ~!!
一人っ子で人の輪に入るのが苦手な健人くんとは反対で仲間意識が強く年下の世話をするのがお得意な風磨くん。一対一で力を発揮する健人くんでちびーずは彼の優しさを知り、干渉せずただ守ってくれた風磨くんの大きな背中でちびーずは彼の強さを知った。うわ~!本書けるよこれ!まじで!


ちなみに風磨くんにいじられすぎてたまに拗ねちゃうマリちゃんを気にして、健人くんは褒めに徹するとき多いよね!?セクゾあるあるな!?


最近は勝利くんと聡くんのしょりそうコンビも中々良い◎気まずいコンビトップ1だったはずなのにいつの間にか絆が生まれ、ただの永遠のDKノリコンビになったとさ…しょりそうはずっ友(死語)だよ☆そのままの関係性でいてね


そちゃんそちゃん!!のマリたそももう17歳でメンバーで一番の長身だけど4人の心の中ではデビュー当時のままで止まってそうだから辛い(最高)マリちゃんの勝利くんに対する対応がデビュー当初から変わらず不憫すぎる。好き。


少し前のベスアル特典でしょりそうちゃんが言ってたけど、「僕たち今、健人くんと風磨くんのデビュー当時の年齢を越したけど比べたら全然大人じゃないね」(ニュアンス)って…彼らからしたらふまけんは永遠のお兄ちゃんんんんんん!!!最高かよ!!実際勝利くんは風磨くんと2歳しか変わらないのにね!!いつまでもふまけんを仰いでくれる年下組愛しいな…上の兄弟をいくつになっても大人だと思ってる年の離れた末っ子にありがちな感性のしょり聡...
いつか3人がふまけんを呼び捨てで呼んじゃう世界来るのかなって思ってたけど全然だったわ!むしろあの頃のふまけんには追い付けないわ…みたいな尊重心もつようになったよ…ふまけんの子育てすげぇ(違う)










言いたいこと詰め込んだからとっ散らかってるけど気にしないよ~!











2つ目の理由はSexyZoneという世界観






SexyZoneは可愛くてキャピキャピした歌を歌って王子様みたいで…という印象でデビューし活動し、最近は大人っぽい楽曲も増え…てな感じだが、やっぱり可愛くてキャピキャピしてるSexyZoneが大大大好きなんだ!!!

あの顔、スタイルじゃないと正気ではやってられないこと(褒めてる)を多感な時期にこなしていたという背景含め好き。普通だったらぐれるよ。でも彼らは私たちみたいな凡人でもただのイケメンでもなくて、アイドルだから!トンチキでも様になっちゃうアイドルだから!いいよね~…


事務所の駒っぽいのに実はゴリゴリの向上心溢れる売れたくてうずうずしてるくそ前向きGなんだよ!ねぇみんな!


最初に薔薇を持たせた社長、やっぱり天才っすわ…ファンタジーだもん…いっそう現実味を薄れさせてるもん…
そういう雲の上って感じのSexyZoneが好きや!













自我が芽生えると共に彼らを応援してたから、私の好みが彼らなのか彼らが私の好みを形成したのか分かんないけどこれからもSexyZoneを応援していくよ!!







でも本気で5年後にはオタ卒出来てるといいな…















無理だな…

セクボに捧げた青春時代!!

自論、私は青春と言えば、14歳と17歳と20歳だと思っている。要するに、中高大の2年目。新しい環境にもなれ、ゆとりが生まれる時期だ。




で、そんな私は幸いにも(?)今年の春で高校2年で2度目の青春を迎える。


うぇー!どうしよ!!彼氏も作らず、毎日S!N!S!読みもしないドル誌を買ってはの繰り返し! The☆堕落!こんなJK悲しいやん!!


こんな青春は嫌だと焦っているのだが、じゃあ1度目の青春は何をしてたんだよ。そんなに良いものだったのか?そうなりますよね。うんうん(どうでもいい)





3年前…2014年…えっ、セク鬱間近やん(滝汗)第一次青春と共に幕開けるセク鬱…泣くって…




いや、待てよ。その時期の私、岸優太くんフィーバー巻き起こしてた。うん。きっかけは近キョリ恋愛ですね。


それから、きしあらちか良いよね…へぇじくいわね…(JJLの頃、好きだった部類の子たちが集まっているのではないか…!)もしや!!










クリエ セ! ク! ボ!(以下:クリセク)












好きだ














ってなりました










ここから、私の過去最速最重量の推しが始まるのであった(壮大)











(セクゾちゃんの格差が明白としてきた頃はふわふわしていて、いつでも降りる可能性があったため彼らには本気で降りようかと考えたぐらいッス)















とりあえずメンバーが神なんスよ。(私の好みにドンピシャ)







最年長の岸優太くん

彼はお兄ちゃん気質のため、仏のように笑顔でいじられてあげて、都合の悪いことかあると一番先輩だからと押し付けられるも文句を言いつつ受け入れる精神?好き。
素直でも人を干渉しようとしないし、プライベートは明かさない仕事人岸くん、惚れる。




岩橋玄樹くん

彼はオタサーの姫扱い笑う。
まっ、実際に姫だし?我が儘お姫様を甘やかす他4人の縮図だし?ファンもひれ伏してる感じあるし?winwinじゃね?ってノリで見てたけどゴリゴリのアメリカ好きで困ったもんだよっ!
生で見ると想像以上に可愛い、この方色白、美しい。一度は生で見ておいた方が良い。




阿部顕嵐くん

顕嵐ちゃん…あー!何もしなくていいから!動かないで!そこでニコニコ笑ってる(天使級)だけでいいから!って言いたくなるNo.1。
彼はふわっふわしてて棘のある言葉を使うこともないし、相手への加減も考えることができる子。なんといっても端正な顔立ちで華がある。
でも、たまにやらかす。だから動かないで。




宮近海斗くん

彼は良いよね…人を笑わせるのが大好きなのにすぐ泣くし、いじられても嬉しそうだし…やっぱり天使かな?
あんな無邪気な子そうそういないって!奥さん!!
こんな子が配達のお兄さんだったらいいなぁ…舌っ足らずな感じで「あざっ↑したっ↓」とか言われてぇな…毎日アマゾン生活しゅるわ…




最年少の神宮寺勇太くん

えっこの子が最年少!?となるが言ってもあらちかと同学年で、97年組とかいうグループも作っちゃったりする行動派リア充型。絶対カースト上位。近づけない。
昔チャラを演じてたことを自分で暴露しちゃうのも可愛いし、仲間意識強いのも可愛いし、ふとしたときに出てしまうリア恋感危険まじで。
大体のうぶな女の子は一瞬で堕ちるけど岩橋くんのかれぴっぴだから皆諦めなー!負け戦に決まってるよー!












あれ?途中からクリセクステマになってない?気にしないよねー!!








それだけ好きで青春を捧げてました。哀れです。でも幸せでした。








今年の第二次青春は誰に捧げるのかな









今年もたのしくレッツおた活!!











以上でしたー

忘れかけている過去

最近、SexyZoneは恵まれているのではないかと思う。グループとしてのCMに海外ロケ、個々の俳優業。物足りないという声もあるかもしれないが、“あの頃“に比べれば…









「古参はすぐに昔話をする」何処かで見た言葉だ。確かに、リアルタイムを応援するのはもちろん、過去を懐かしみ成長を喜ぶことが大好きだ。ああ、こんなタイプのオタクはふうまろくんが嫌いそうだね。ごめんね。









さて、その古参がこぞって議題に挙げる“セク鬱”とは、まぁぐぐってください(くそ)







とにかく私が言いたいことは









セク鬱をなかったことにしてほしくないということ。今が5人ならいいじゃん、はなんとなく頷けない。


今は幸せ。

だけど、必死に夢中でがむしゃらに輝いていた二人のあの夏までもなかったことにするの?

ファンからの不信感に耐えて耐えて強くなろうとした時期を不毛なものとして捨ててしまうの?



決してあの売り出し方が良かったとは言えない。

でも、年下二人の努力は到底分からない程だろうし、悩んで、それでも事務所に契約をし続けてくれた。それはファンのため、より、絶対にまた5人に戻ってやるという信念の方が大きかったと思う。


そんな彼らの情を忘れてはならないのではないか。





人は嫌なことを忘れやすいらしい。うん、すごい分かる。今、これを書きながら2014~2015の私のオタ活を思い出しても…記憶がないよね…






いつか、あんなこともあったね、ボ松って何だったんだよ、って笑い合えるといいね。




きっと時間はまだまだかかるだろうけど、彼らなら大丈夫。





終わり良ければ全て良し、の終わりは今じゃない。

5人が過去を隠そうとしなくなったとき。


そんなときがくるまで応援してるよ。









彼らには幸せになってほしいのが一番の願いだ。

SexyZone初心者にオススメする曲(シングル曲)

先日のWelcome to SexyZoneの公演に友人(SexyZone詳しくない)を連れて行ってから、私の思惑通り彼女は沼へ真っ逆さま。セクチャンでさらにズブズブと。5人の面白さは分かった!次は歌だ!という普通とは逆の流れを歩んだ彼女。

そこでオススメの曲を教えてくれとリクエストをもらったのでここでまとめてみようと思います。

 

☆シングル

・SexyZone

デビュー曲。セクガルはこれを当然のごとく挙げる。パフォーマンス込みで見ると本当に2次元。薔薇を持って背広のような衣装を着て歌うだなんて考えられます!?勝利さんのセリフの後の効果音。そして、地球の〜と繰り返されるところが若い勢いを感じる。

 

Ladyダイヤモンド

アイドル好きの自分にとって、これは堪らない。キラキラ!夢の国!異次元!の三拍子。そして生バンドで作られているという事務所の気合の入れよう。ドラムとベースの音にただのキラキラではなく豪華さを感じる。

 

King&Queen&Joker

イントロとサビトロが素晴らしい!!!イントロがかかっただけで盛り上がる!!ストーリー性もあり、しかもパート割と関わってくるので一曲で2度以上味わえるという。上の3人でのCDリリース直前の5人曲だったので、よく聴いていた。

 

・カラフルEyes

イントロのダンッダンッ!!だけで泣ける。Ladyダイヤモンドと聴き比べてみると分かるけど、こんなに大人な余裕がある曲も歌えるようになったんですよ〜泣。5人体制に戻って初めての曲で発表前は不安でしたが、事務所さん忘れてませんでした。生バンド!!!そしてセリフ!!!トンキチどころか普通に良曲で引きました。(もちろん良い意味で)

 

  

ヲタ界隈ではトンキチで 有名な彼らですがちゃーんと曲を聴いてみてください。なんなら映像で。全ての曲が作りこまれています。歌詞割りも彼らだと意味を持ったものになります。

 

くそ語彙力のせいで上手には紹介出来ませんでしたが、個人的にオススメな4曲でした。

 

出会い。

2011年春。私はまだ小学生だった。恋に多感な時期であり、自己を気にする年に差し掛かった頃。第一次思春期。そんなとき、当時仲が良かった男友達の家にみんなで遊びに行ったときのこと。友達に無理矢理連れてこられた私は、暇すぎて男の子のお姉さんが読んでいるというアイドル誌を発見した。それが私の心の扉を開けたのだった。

 

反抗期を引きずっている兄と同じくらいの男の子たちが笑ってる!!!という謎の衝撃。しかもかっこいい!!!なんだこの世界は!!!と1人で興奮していた気がする。

 

そこで見つけたのがふまけんだった。

 

よくよく考えてみれば、あの時遊びに行かなかったらこのヲタ人生を送ることにはなってなかったのだと、今になって合掌。ありがとう、こーせーくん。(届かない私信)

初投稿

SexyZoneが大好き!!それだけで生きてきた可哀想な現役JKの独り言です。大目に見てください。